スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉国家論の有識者からヒアリング―厚労省PT(医療介護CBニュース)

 医療・介護の国際競争力を強化する政策などについて検討する厚生労働省の「『未来への投資』プロジェクトチーム」は4月22日、福祉国家論に詳しい北大大学院法学研究科の宮本太郎教授からヒアリングを行った。

 宮本教授は、着実な経済成長を伴う次世代の社会保障基盤として、雇用につながる社会保障の仕組みが必要だと指摘。一つの分野にとどまりがちな現状の硬直化した就労スタイルではなく、複数の分野を行き来できる柔軟な就労を支援する公共サービスなどを充実させることが重要だとした。


【関連記事】
医療、介護で「未来への投資PT」設置―厚労省
次期報酬改定の本体部分「原則引き下げ」―財務省が方針提示
「事業仕分け」WGの結論、政権公約と合致せず-日医見解
【中医協】入院基本料の一律引き上げめぐり対立激化
小学校高学年など年内に前倒し―新型ワクチン接種

島根原発に立ち入り調査=点検漏れで県と松江市(時事通信)
社説検証 平沼・与謝野新党旗揚げ(産経新聞)
<貸倉庫殺人>借り主の関係者ら3人が行方不明 長野(毎日新聞)
iPhoneで山水画 京大研究チームがソフト開発(産経新聞)
山崎さん 「地球も、私たちも宇宙の一部」宇宙体験語る(毎日新聞)

景気判断据え置き=4月の月例経済報告(時事通信)

 菅直人副総理兼経済財政担当相は16日、4月の月例経済報告を関係閣僚会議に提出した。景気の基調判断は「着実に持ち直してきている」とし、8カ月ぶりに上方修正した3月の表現を据え置いた。企業収益が改善し、雇用や所得の悪化に歯止めが掛かる状況が続いているため。
 個別項目では、日銀の企業短期経済観測調査(短観)で企業マインドの回復が進んだことを踏まえ、企業の業況判断を「改善している」に上方修正した。一方、公共投資は2009年度第2次補正予算での減額により「弱含んでいる」に、倒産件数は「緩やかに減少」から「おおむね横ばい」にそれぞれ下方修正した。 

【関連ニュース】
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

<仙谷担当相>中期フレームに消費税上げ方針(毎日新聞)
保守系地方議員が鳩山政権を批判(産経新聞)
<脱税指南>八木被告「認識ない」 初公判で否認(毎日新聞)
「飲み食いに困って…」焼き鳥店から焼き鳥とおにぎり盗む 伊豆・大島(産経新聞)
堺の男児虐待死、母親の交際相手の男を傷害容疑で逮捕(産経新聞)

うそ供述でラーメン店長かばう  犯人隠避容疑で従業員を逮捕 京都(産経新聞)

 同僚を殴りけがを負わせたとして、京都府警は14日、傷害容疑で京都府八幡市八幡三本橋のラーメン店店長、得平昌資容疑者(34)を逮捕。うその供述で店長をかばったとして、犯人隠避容疑で同店従業員、瀧龍次容疑者(21)を逮捕した。

 府警によると、瀧容疑者は「店がオープンして1カ月で、店長が捕まると立ちゆかなくなると思った」と供述、得平容疑者も容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、得平容疑者は14日午前1時50分ごろ、京都市南区のボウリング場で、同僚の男性(35)に頭突きなどの暴行を加え、額などに5日間のけがを負わせた。瀧容疑者は警察官に自分が殴ったとうそを言ったとしている。

 得平容疑者は男性に暴行を加えた後に現場を立ち去り、駆けつけた警察官に瀧容疑者が「自分が殴った」と供述。上着に血がついていたことなどから、府警は傷害の現行犯で逮捕したが、その後の捜査で得平容疑者の犯行と判明した。

【関連記事】
犯人隠避で姉弟ら逮捕 GWG買収仲介脱税事件で
同僚の妻の交通違反もみけす 警部ら8人書類送検 警視庁
「友人が運転」とうそ オートバイ事故で少年と妻を逮捕 富山県警
部下かばった上司逮捕 ひき逃げ身代わり容疑で 神奈川・厚木
鳥取連続不審死、同居男を犯人隠避容疑での立件も視野「おかしいと感じた」
外国人地方参政権問題に一石

<訃報>ばばこういちさん77歳=放送ジャーナリスト(毎日新聞)
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相(時事通信)
舛添氏に厳しい処分を=自民全議員懇で続出(時事通信)
「聖火ランナーのまねをしようと…」竹ぼうきに火を付けた少年ら逮捕(産経新聞)
京大大学院生らが電気自動車開発 ベンチャー企業設立(産経新聞)

「いつか3人で宇宙旅行」=山崎さんから家族に初メール(時事通信)

 【ヒューストン時事】いつか3人で、宇宙旅行を-。スペースシャトル「ディスカバリー」に乗り組んだ山崎直子さん(39)から家族あてに初めてメールが届いた。夫大地さん(37)が簡易ブログ「ツイッター」で明らかにした。
 ツイッターによると、メールの着信は8日午後(日本時間9日午前)で、大地さんと長女優希ちゃん(7)にあて「たいち、ゆうき宇宙からの初めてのメールです」という書き出しでスタート。7日午後の「ウェークアップ・コール」については「宇宙でラピュタの曲を聴いて感動した」とあった。
 メールは続けて「宇宙酔にぜんぜんならず、初日から元気に動けていて、みんなに驚かれています。いつか3人で宇宙旅行したいです。宇宙から宇宙一の愛をこめて…なおこ」と結ばれていた。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
〔写真特集〕月面着陸から40年 アポロ11号

岩場の迫力体感 三宮に西日本最大級のクライミングジム(産経新聞)
生活保護受給者の自殺率、全国平均の倍以上(産経新聞)
まるで合コン…首相、夕食会でオバマ隣席を狙う(産経新聞)
<偲ぶ会>土方与平さん=1月21日死去(毎日新聞)
トマホーク退役で破れる「核の傘」 危機感薄い首相「核のない世界へ一歩」(産経新聞)

<軽費老人ホーム>設置基準緩和の「都市型」容認へ…厚労省(毎日新聞)

 厚生労働省は4月から、東京23区や大阪市などの都市部に限って、軽費老人ホームの設置基準を緩和した「都市型軽費老人ホーム」の設置を認める。居室面積の最低基準などを緩和するよう改正した省令を1日に施行する。都市型も認めることで、地価の高い都市部でも低所得高齢者向けの施設を容易に設置できるようにする。

 都市型は居室面積の最低基準を、従来の軽費老人ホーム(21・6平方メートル以上)の約3分の1(7・43平方メートル以上)とするほか、定員は20人以下とする。適用は東京23区、東京都武蔵野市、大阪市の全域と、横浜市、川崎市、名古屋市、神戸市などの一部地域。【佐藤浩】

【関連ニュース】
社説:介護施設火災 悲劇防ぐ手立て早急に
【新刊本】『介護の値段 老後を生き抜くコスト』=結城 康博・著
特集:介護予防・認知症予防総合フェア お口のケアで健康生活
手作り方言かるた:老人施設入所者、園児にプレゼント--白石 /宮城
札幌・グループホーム火災:事件受け、老人介護施設を査察--福井市消防局 /福井

校長ら2人略式起訴 東京・杉並区立小の天窓転落死(産経新聞)
車両火災 危険なライター 意図せず着火、08年61件 (毎日新聞)
日本医師会長に民主寄りの原中氏(読売新聞)
入学祝い“甘~いランドセル” 季節限定ケーキ(産経新聞)
【Web】ニコニコ動画が楽天の試合を生中継(産経新聞)
プロフィール

いのはじめ

Author:いのはじめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。